文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어
  • Português

前のページに戻る

住民票・所得証明書等がコンビニで取得できます

更新日:2023年10月2日

コンビニ交付画像



 美里町ではマイナンバーカードによる証明書のコンビニ交付サービスを令和5年10月2日(月)より開始しました。

 このサービスは、役場の閉庁日でもマイナンバーカードを利用して、住民票などの証明書をコンビニのマルチコピー機で取得できるものです。

必要なもの

  • マイナンバーカード(有効な利用者証明用電子証明書が搭載されたもの)
  • マイナンバーカードの数字4ケタの暗証番号
  • 手数料

証明書の種類

  • 住民票の写し(世帯全部・一部)

「本籍」「世帯主の氏名および続柄」「マイナンバー(個人番号)」の記載の有無をそれぞれ選択できます。「住民票コード」記載の住民票は交付できませんので役場での取得をお願いします。

  • 住民票記載事項証明書(世帯全部・一部)
  • 印鑑登録証明書

  • 所得証明書

  • 町県民税課税台帳記載事項証明書

手数料

 各200円

請求可能な人(15歳未満および成年被後見人を除く)

 住民票および住民票記載事項証明書      本人、世帯員

 印鑑登録証明書               本人

 所得証明書、町県民税課税台帳記載事項証明書 本人(美里町に住民登録のある人で、美里町で課税台帳に記載のある人)

 

利用可能な時間

 全日(12月29日から1月3日までを除く) 午前6時30分から午後11時まで

対象のコンビニ等

 全国のセブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、イオン九州株式会社、マックスバリュ九州株式会社等、マルチコピー機の設置してある店舗で取得可能です。

 上記以外の店舗については、下記ホームページをご覧ください。

 https://www.lg-waps.go.jp/01-03.html

利用方法

 コンビニ交付を利用の際にはマルチコピー機にマイナンバーカードをセットして、画面の説明に従い、利用者証明用電子証明書の数字4ケタの暗証番号を入力してください。

 マルチコピー機の操作方法など詳しくは、証明書の取得方法(外部リンク) をご確認ください。

コンビニ交付での注意事項

  • 操作時は、利用者証明用電子証明書の4ケタの暗証番号の入力が必要です。入力を3回連続で失敗すると使用することができなくなり、役場にて再設定の手続きが必要になります。
  • 役場窓口で発行する証明書とは様式が若干異なりますが、証明内容に変わりはありません。(証明書が複数ページになる場合でも、ホッチキス止めはされませんので、ご注意ください。)
  • 手数料条例などで発行無料になる場合でも、コンビニ交付で手続きをする場合は手数料が必要になります。
  • 誤って取得した場合、返金や証明書の取り換えはできません。
  • 交付制限を受けている人の証明書は発行できません。 

 


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

美里町役場 中央庁舎 住民生活課
電話番号:0964-46-2116この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

各課代表電話番号

中央庁舎

代表電話 0964-46-2111
税務課 0964-46-2112
住民生活課 0964-46-2116
健康保険課 0964-46-2113
農業政策課 0964-46-2114
上下水道課 0964-46-2117
学校教育課 0964-46-2115

※総務課、会計課、議会事務局へは代表電話番号からお取り次ぎします。

砥用庁舎

代表電話 0964-47-1111
森づくり推進課 0964-47-1112
建設課 0964-47-1113
住民生活課 0964-47-1115
福祉課 0964-47-1116

※美しい里創生課、会計課へは代表電話番号からお取り次ぎします。




AIがご質問にお答えします