文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어
  • Português

前のページに戻る

平成30年度住民税非課税世帯への義援金配分について

更新日:2019年5月7日

新たな配分基準の対象

 

 熊本地震では、いまだ約9千世帯、2万人余りの方々が仮設住宅に入居されていますが、その多くが高齢世帯等で収入が限られる世帯になります。
 このような状況を踏まえ、被災世帯の一日も早い生活再建を後押しするため、り災証明書の交付を受けている世帯のうち、平成30年度の住民税が非課税である世帯※1を対象に新たな配分基準が追加されます。ただし、住民税が課されている別の世帯の者の扶養親族等※2のみで構成される世帯(高齢者又は障がい者がいる世帯を除く)は対象としない。

※1 世帯は、り災証明書上の世帯をいう。
※2 扶養親族等とは、地方税法の規定による控除対象配偶者、配偶者特別控除における配偶者、扶養親族、青色事業専従者及び白色事業専従者をいう。

 

配分基準額

配分基準額は次のとおりとします。
対象被害                                      全壊・解体      半壊(大規模半壊を含む)   
 配分基準額     20万円 

      10万円          

申請に必要なもの

1.非課税世帯に係る義援金申請書
各庁舎の窓口に設置してあります。(町ホームページからもダウンロードできます)
2.り災証明書(写しでも可)
3.平成30年度の住民税課税証明書(世帯全員が平成30年度美里町で課税されている場合は提出不要です。
※ 申請世帯に別の世帯の者から扶養されている扶養親族等がいる場合は、扶養している者が非課税であることを確認するため、当該証明書の提出を求める。
4.振込口座の通帳又はキャッシュカードの写し(以前義援金を受けた口座と同じ場合は提出不要) 
5.印鑑
6.委任状(世帯主以外の方が申請手続きに来庁される場合)
7.その他の確認書類
支給要件を確認するため、必要と認められる書類の提出を求めることがあります。

申請期間 

平成31年(2019年)4月22日(月)から令和2年(2020年)3月31日(火)まで

受付場所

中央庁舎住民課、砥用庁舎福祉課

受付時間

8時30分から17時まで (土、日、祝日は除く)

申請様式

非課税世帯に係る義援金申請書(PDF 約210KB)

非課税世帯に係る義援金申請書(記載例)(PDF 約239KB)

委任状(PDF 約55KB)

申立書(PDF 約54KB)

平成30年度住民税非課税世帯への義援金について(PDF 約266KB)

 

 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

美里町役場 砥用庁舎 福祉課
電話番号:0964-47-1116この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

各課代表電話番号

中央庁舎

代表電話 0964-46-2111
税務課 0964-46-2112
住民課 0964-46-2113
健康保険課 0964-46-2113
経済課 0964-46-2114
学校教育課 0964-46-2115

※総務課、会計課、議会事務局へは代表電話番号からお取り次ぎします。

砥用庁舎

代表電話 0964-47-1111
林務観光課 0964-47-1112
建設課 0964-47-1113
水道衛生課 0964-47-1114
住民課 0964-47-1115
福祉課 0964-47-1116

※企画情報課、会計課へは代表電話番号からお取り次ぎします。