文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어
  • Português

前のページに戻る

町たばこ税について

更新日:2020年10月2日

 町たばこ税は、製造たばこの製造者、特定販売業者(輸入業者)または卸売販売業者が町内の小売販売業者に売り渡した製造たばこに対してかかる税金です。

納税義務者

製造たばこの製造者、特定販売業者(輸入業者)、卸売販売業者

※ たばこの小売定価には町たばこ税が含まれていますので、実際に税を負担するのは、たばこを購入した消費者となります。

申告と納税

 納税義務者(製造たばこの製造者等)が、月の初日から末日までの間に売り渡したたばこに対して算出された税額を、翌月末日までに申告して納めていただくことになっています。

 税率
(1,000本あたりの金額)

 期  間

 町たばこ税  県たばこ税 

 国のたばこ税・

特別たばこ税

 合  計   

令和2年10月1日から

令和3年9月30日まで

 6,122円1,000円  7,122円 14,244円

 令和3年10月1日から

 6,552円1,070円  7,622 15,244円

 

(参考)
 区 分 期  間 町たばこ税 県たばこ税

国たばこ税・

たばこ特別税 

 合  計  

 製造たばこ

(旧3級品以外)

 平成30年9月30日まで 5,262円 860円 6,122円 12,244円
 〃

 平成30年10月1日から

令和2年9月30日まで

 5,692円 930円 6,622円13,244円 
 旧3級品のたばこ

 平成30年4月1日から

令和元年9月30日まで

 4,000円656円  4,656円 9,312円
 〃

 令和元年10月1日から

令和2年9月30日まで

5,692円 930円  6,622円 13,244円

 ※ 紙巻たばこ旧3級品(わかば、エコー、しんせい、ゴールデンバット、うるま、バイオレット)については、特例税率が適用されていましたが、平成28年4月から段階的に税率が引き上げられ、令和元年10月以降はほかの紙巻きたばこと同じ税率となりました。

※ 加熱式たばこについては、平成30年10月1日から、重量と価格を紙巻きたばこの本数に換算する方式へ変更(令和4年までの5年間で段階的に移行)となりました。

手持品課税

 たばこ税の税率の引き上げに伴い、たばこ税の「手持品課税」が実施されます。

 販売業者等が税率引上げ日の午前0時現在に販売のための紙巻きたばこを一定本数以上所持する場合に、税率の引上げ相当分を販売業者等に申告および納付をしていただきます。

※ 令和3年10月1日実施の手持品課税については、コチラをご覧ください。


お問い合わせ

美里町役場 中央庁舎 税務課
電話番号:0964-46-2112この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

各課代表電話番号

中央庁舎

代表電話 0964-46-2111
税務課 0964-46-2112
住民課 0964-46-2113
健康保険課 0964-46-2113
経済課 0964-46-2114
学校教育課 0964-46-2115

※総務課、会計課、議会事務局へは代表電話番号からお取り次ぎします。

砥用庁舎

代表電話 0964-47-1111
林務観光課 0964-47-1112
建設課 0964-47-1113
水道衛生課 0964-47-1114
住民課 0964-47-1115
福祉課 0964-47-1116

※企画情報課、会計課へは代表電話番号からお取り次ぎします。