文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어
  • Português

前のページに戻る

【中小企業者等向け】新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小企業者・小規模事業者に対して令和3年度固定資産税の減免を行います

更新日:2020年8月1日

中小企業者・小規模事業者の皆さまへ

 中小企業・小規模事業者の税負担を軽減するため、事業者の保有する建物や設備の令和3年度の固定資産税を、事業収入の減少幅に応じ、ゼロまたは1/2とします。

【概要】

 地方税法等の一部を改正する法律(令和2年法律第26号)による改正後の地方税法附則第63条の規定により、新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小企業者・小規模事業者の令和3年度の固定資産税を減免します。

 <減免対象>

 ■事業用家屋及び償却資産に対する令和3年度固定資産税

【令和3年度固定資産税の減免率】

令和2年2月〜10月までの任意の連続する3ヶ月間の事業収入の対前年同期比減少率減免率 
 50%以上減少全額 
 30%以上50%未満 2分の1

【申告までの流れ】

 申告の前に、認定経営革新等支援機関等に確認書を発行していただく必要があります。

  詳しくは、中小企業庁のホームページ

    ⇒ https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2020/200501zeisei.html

     及び下記の「申告までの流れ」、「Q&A」をご確認下さい。

            申告までの流れ(PDF 約159KB) 

    Q&A(PDF 約130KB)

 

【申告案内】

 申告期間 令和3年1月4日(月)から令和3年1月31日(日)まで

 受 付   ★持ち込みの場合 平日(8時30分から17時15分まで)のみ受付

       ★郵送の場合   申告期間中、随時受付

 申告先  美里町役場中央庁舎 税務課 固定資産税係

      〒861-4492 熊本県下益城郡美里町馬場1100番地

 必要書類   認定経営革新等支援機関等の確認を受けた申告書(原本)に加えて、同機関に提出した書類

       同じものを提出して下さい。(コピー可)    

      /醜霆(認定経営革新等支援機関等の確認印が押されたもの)

         申告書様式(WORD 約32KB)

      ⊆入減を証する書類(会計帳簿や青色申告決算書の写しなど)

      F知秣仂櫺伐阿了業用割合を示す書類(青色申告決算書など)

       ※減免の対象となる償却資産については、別途、令和3年1月31日までに償却資産申告書及び

        種類別明細書の提出が必要となります。

       ※申告内容や必要書類に不備があった場合は、申告の受付が出来ませんので、申告内容の修  

        正や必要書類の追加提出をお願いする場合があります。

 

 

 

担当:税務課 固定資産税係 ☎0964-46-2112


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

美里町役場 中央庁舎 税務課
電話番号:0964-46-2111(ダイヤルイン:46-2112)この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

各課代表電話番号

中央庁舎

代表電話 0964-46-2111
税務課 0964-46-2112
住民課 0964-46-2113
健康保険課 0964-46-2113
経済課 0964-46-2114
学校教育課 0964-46-2115

※総務課、会計課、議会事務局へは代表電話番号からお取り次ぎします。

砥用庁舎

代表電話 0964-47-1111
林務観光課 0964-47-1112
建設課 0964-47-1113
水道衛生課 0964-47-1114
住民課 0964-47-1115
福祉課 0964-47-1116

※企画情報課、会計課へは代表電話番号からお取り次ぎします。