文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어
  • Português

前のページに戻る

土砂災害特別警戒区域内の被災住宅再建支援事業

更新日:2017年9月29日

 熊本県では土砂災害特別警戒区域(通称:レッドゾーン)内の自己用住宅に区域指定前から居住し、熊本地震により被災者生活再建支援制度の対象となった被災者(全壊・大規模半壊等・半壊で解体を余儀なくされた世帯)で、再建(移転・建替え)が必要となった方を対象に「被災住宅再建支援事業」として、従来の「土砂災害危険住宅移転促進事業」の拡充が開始されます。

また、土砂災害特別警戒区域内での再建については建築基準法で規定された住宅補強が必要です。この補強費用の一部も新規に創設されましたのでご確認ください。

 先ずは建設課までご相談ください。

被災住宅再建支援事業(PDF 約553KB)

 ★被災住宅再建支援事業補助金交付要綱(PDF 約344KB)

  申請書様式(Microsoft Word版)

  ☆住宅移転費支援事業申請書(様式第1号)(WORD 約23KB)

  ☆住宅補強費支援事業申請書(様式第2号)(WORD 約23KB)

  申請書様式(PDF版)

  ☆住宅移転費支援事業申請書(様式第1号)(PDF 約141KB)

  ☆住宅補強費支援事業申請書(様式第2号)(PDF 約135KB)
 

なお、従来の「土砂災害危険住宅移転促進事業」もご活用ください。

土砂災害危険住宅移転促進事業(PDF 約429KB)


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

美里町役場 砥用庁舎 建設課
電話番号:0964-47-1113この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る