文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어
  • Português

前のページに戻る

行財政改革の推進に関する答申書が提出されました。

更新日:2017年11月8日

 10月30日(月)、中央庁舎において美里町行財政改革推進委員会が開催されました。

 昨年度で計画期間が終了した第2次行財政改革の進捗状況や達成率、効果額等について事務局から説明があり、委員会で了承されました。

 また、過去数回の会議の中で検討されてきた「美里町の行財政改革の推進に関する答申書」が町へ提出されました。その中ではこれまでの取組みに対する評価と、今後のコスト削減や事務の更なる効率化に努めること等の意見が盛り込まれています。

第2次行革答申書(PDF 約97KB)

 町では、第3次の行財政改革大綱及び実施プログラムは策定しておりませんが、これまで10年間行ってきた取組みについて継続できる部分は継続し、また、新たな改革にも積極的に取り組んでまいります。

行革答申写真




 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

美里町役場 中央庁舎 総務課
電話番号:0964-46-2111この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る