文字サイズの変更

  • 文字サイズを大きくする
  • 文字サイズを元の大きさにする
  • 文字サイズを小さくする
  • 日本語のページに戻る
  • English
  • 中文
  • 한국어
  • Português

前のページに戻る

平成28年熊本地震に伴う介護サービス利用料免除期間を平成29年9月30日までに延長します

更新日:2017年3月16日

 平成28年熊本地震により被災された介護保険の要支援・要介護認定者の方が介護サービスを利用される際に、利用料の一部負担金(窓口負担)が免除されますが、
免除期間平成29年2月28日までから平成29年9月30日までに延長します。
 これまで申請された方には「免除証明書」を交付していますが、有効期間が「平成29年2月28日まで」と記載されています。現在免除証明書をお持ちの方には、有効期間を「平成29年9月30日まで」と記載した証明書を改めて3月下旬に交付します。

 対象者の方でまだ申請されていない方は、砥用庁舎福祉課介護・高齢者支援係または中央庁舎住民課住民窓口係で申請を行ってください。

免除の対象となる方

介護サービスを利用している方で下記に該当する美里町の被保険者の方

  1. 住家の全半壊、全半焼またはこれに準ずる被災をされた方
  2. 主たる生計維持者が死亡しまたは重篤な傷病を負われた方
  3. 主たる生計維持者の行方が不明である方
  4. 主たる生計維持者が業務を廃止、または休止された方
  5. 主たる生計維持者が失職し、現在収入がない方

対象期間

・平成28年4月1日から平成29年9月30日までの介護サービス利用分
※なお、施設入所時の食費・居住費などはお支払いいただく必要があります。

申請に必要な書類等

介護保険利用者負担額減額・免除申請書(EXCEL 約24KB)
 ※申請書は、申請受付窓口にも備え付けています
○り災証明書の写し
○被保険者本人の介護保険の保険証
○申請者の印鑑

以下の書類等は個人番号の記入に伴い、提示により確認します

  • 被保険者本人の介護保険の保険証又は医療保険の保険証
  • 被保険者のマイナンバーが確認できるもの
  • 申請者の写真付きの身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証など)

 


お問い合わせ

美里町役場 砥用庁舎 福祉課
電話番号:0964-47-1116この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る